水道の蛇口から水がポタポタたれる(蛇口水漏れ・バルブ式の場合)
クラシアンキッチンのトラブル蛇口の水漏れ バルブ式の蛇口から水漏れするときは、蛇口ハンドル下のコマパッキンの痛みが原因と思われます。パッキンを交換しても改善されない場合は、クラシアン(0120-511-511)にお電話ください。

クラシアンキッチンのトラブル緊急対応、予防法ページTOPへ

クラシアン水道の蛇口から水がポタポタたれる(レバー式の場合)
クラシアンキッチンのトラブル蛇口の水漏れ バルブ式の蛇口から水漏れするときは、止水カートリッジが原因と思われます。元栓を閉めて、カートリッジを取り替えますが、取り替え方は、メーカーや商品によって違うため、壊してしまう恐れもあります。ご不安なときは、クラシアン(0120-511-511)にお電話ください。

クラシアンキッチンのトラブル緊急対応、予防法ページTOPへ

クラシアンキッチンの詰まり(つまり)
キッチンのトラブル排水溝の詰まり キッチンの排水口の詰まり(つまり)の原因の多くは、長年の汚れ(油カスなど)の蓄積です。流れない所にドレンクリーナーなどを流し込むことでほとんどの場合直りますが、排水管が鉄管などの場合、管に穴があいて漏水の原因となる場合もあります。排水管の種類等、細かく不明な場合は、クラシアン(0120-511-511)にお電話ください。

クラシアンキッチンのトラブル緊急対応、予防法ページTOPへ

クラシアン蛇口からの水の出が悪い(水の出が細くなったり、はねたりする)
クラシアンキッチンのトラブル蛇口の水の出が悪い 蛇口の水の出が悪いときは、水栓金具のノズルにストレーナー(網)が付いていたら、手、もしくはスパナでなどで外します。パイプの錆や細かいごみが詰まっていることが多々あります。
水で洗い流し、(使い古しのハブラシなどを使うとごみが取りやすいです。)もとに戻すと改善されます。改善されない場合はクラシアン(0120-511-511)にお電話ください。

クラシアンキッチンのトラブル緊急対応、予防法ページTOPへ

クラシアンシンクの下がいつも濡れている。
クラシアンキッチンのトラブルシンクの下の水漏れ シンクの下が濡れているときは、水漏れしている可能性があります。処置が出来ない場合、水漏れ箇所が分からない場合、はクラシアン(0120-511-511)にお電話ください。

クラシアンキッチンのトラブル緊急対応、予防法ページTOPへ

クラシアン蛇口のハンドル下から水漏れする。
クラシアンキッチンのトラブル蛇口ハンドルから水漏れ 蛇口ハンドルから水漏れするときは、キャップナットのゆるみか、三角パッキンの磨耗が原因です。三角パッキンを交換しましょう。改善されない場合はクラシアン(0120-511-511)にお電話ください。

ページTOPへ

お住まいの地域から支社・営業所を検索

地図から選択

携帯からもクラシアン

左のQRコードで
クラシアンモバイル
サイトにアクセス
できます。

バーコード読取り機能がない場合は下記に携帯メールアドレスを入力の上、送信ボタンをクリックしてください。

クラシアン

クラシアンCMギャラリー

クラシアン水まわりの修理作業の流れ

お電話を頂いてから
修理完了までの
流れをご紹介します。

クラシアンならTOTO&INAXの節水トイレがお買得【クラシアン.COM】

クラシアン求人情報【社員】【パート】

クラシアン@KANSAI

クラシアン会員

クラシアンお部屋の水まわりNAVI